医院ブログ

旬の食材 ~季節で変わる食材の栄養価~

こんにちは、管理栄養士の畑元です★☆

私は患者様により身近に食の情報をお届け出来ればと思い、食コラムの連載をしています。

まだまだ始めたばかりなのですが、その中でもみなさまに好評いただいておりますのが『旬の食材』についてのコラムです!!

みなさんは、野菜や果物、魚などがそれぞれ成長するために適した時期があるのをご存知でしょうか?

たとえば年中スーパーでよく見かける「ほうれん草」

ほうれん草

実は、夏と冬では栄養価が大きく変わります。
ビタミンCで比較すると、冬のほうれん草の方が夏のほうれん草よりも約3倍も多いのです!!

少し厳しいストレス(暑さや寒さ、産卵前など)で育つと、それに耐えるために栄養をつけるので野菜や果物は甘くなったり、魚は程よく身が締まり脂がのったりします。

この食材の成長のピークの時期を『旬』といいます。
栄養がギュッと詰まった1番美味しい瞬間に命をいただいているので「いただきます」と感謝する心も忘れない人でありたいなと思います。

院内の受付には、食コラムを掲載しております。
少しでも多くの方に手に取って見て頂けると嬉しいです!!

東京都中央区馬喰町 田嶋歯科医院