田嶋歯科
田嶋歯科
田嶋歯科

入れ歯DENTURES

安定性が高くよく噛める
ドイツ式「テレスコープ」を使用した
入れ歯治療。

歯科先進国ドイツの入れ歯「テレスコープ」とは?ABOUT

治療内容-入れ歯 治療内容-入れ歯 テレスコープによる入れ歯は、バネのない入れ歯のため、入れ歯であることを他人に気づかれることがありません。さらに、将来を見据えた設計図により、残存歯を長く持たせ、(もしも歯を失った場合でも)修理のみで長期間にわたり使用していただけるリスクマネジメントをしっかりと考えた入れ歯です。普段は入れ歯であることを忘れてしまうほど、身体と一体感を感じます。寝る時は、歯磨きをして、入れ歯も洗って装着したままお休みになれます。

当院では、歯を失った患者様に対して診断により骨の状態などの条件が揃っている方には、大口式(大口先生方式)インプラントもお薦めさせていただいております。しかし、骨が薄い、残っている歯がグラグラしている、欠損している歯がたくさんある方もいらっしゃいます。また、インプラントを好まない方もいらっしゃいます。そういう方には自信を持ってドイツ式テレスコープでの治療をお薦めさせていただいております。現在お使いの入れ歯でお困りの方、一度お気軽にご相談ください。

テレスコ―プの特徴CHARACTERISTIC

  • POINT 1 治療内容-入れ歯の特徴1 快適な装着感

    付けたまま寝られるほど安定した装着感で、快適な生活をおくることができます。

  • POINT 2 治療内容-入れ歯の特徴2 手入れが簡単

    入れ歯を取り外したとき、各歯が孤立するので清掃が行いやすく、清潔に保つことができます。

  • POINT 3 治療内容-入れ歯の特徴3 抜群の安定性

    入れ歯が装着されることにより、2次固定されるのでと吸着力もあり安定性があります。

  • POINT 4 治療内容-入れ歯の特徴4 安心の耐久性

    いつでも修理が可能なため、口腔環境の変化に対応でき、長期間の使用に耐えることができます。

テレスコープは、費用がかかっても質が高く長持ちのする治療を受ける、ドイツ人の考えから生まれた入れ歯で120年以上の歴史があります。ドイツ、チュービンゲン大学のケルバー教授が考案し、日本に紹介しました。

お問い合わせはこちら

テレスコープシステムの症例EXAMPLE

症例 気になっていた前歯のブリッジの動きと義歯のバネを改善(60代女性)
→ 上顎 2,250,000円(税抜) 下顎 2,250,000円(税抜)

話すときに見えてしまう、奥歯の銀歯が気になっていました。金属アレルギーもあったので、白いセラミックに変えて、アレルギーの問題も解決しました。

症例

入れ歯治療を行った患者様の声VOICE

当院で入れ歯治療を受けられた患者様の声を掲載しています。「人前で話をしても気にしなくて良くなった」「良く食べれて、食事がおいしい」「入れ歯をしているのを忘れてしまうくらい快適です」など、長年の悩みが解消された治療後の患者様から、前向きなご意見を多数いただいております。