活動報告

Oral Reconstruction シンポジウムに参加してきました

171010-01_mini

1日目 インプラントのメンテナンスコース

171010-03_mini

スタッフ全員参加で インプラントのメンテナンスコースを受けました。

171010-05_mini

インプラント用の専用探針でしっかりと探索する力をレベルアップしてきました。

171010-04_mini

今回のイベントでのメッセージのなかで

“マンネリは最大の敵”

という言葉を聞き、私たち受講生の心にグッときた一言でした。

171010-02_mini

講師の藤森先生 丁寧な説明と直接指導ありがとうございました。

2日目 <午前>インプラントに周囲疾患に関するマネージメント

171010-06_mini

インプラントのメンテナンスをしっかり確立し、もしもインプラントに問題が生じたとき、歯科衛生士としてどの様に対処するかをアメリカの歯科事情を交えて学んできました。

インプラントに対して歯科衛生士として、どのように携わっていけばいいのか、インプラントも他の補綴物と同様にしっかりとした対応が必要ですよね。

<午後>「メインテナンスを考慮した補綴物の設計」~パネルディスカッション DH、DT両者の立場から~

171010-07_mini

インプラントを入れた後に掃除が出来ない設計では、その後が大変です。

そして、のちに衛生士と患者さんの関係性も大変になりますのでプロビジョナルの時に衛生士が積極的に形態修正を含めた事も考えて行動に移すのがこれからは必要になります。

171010-08_mini

田嶋歯科もこれらを踏まえて更なるチームワークの強化と患者様にもより良い医療を提供できるようになる為には、
日々の勉強が大切だと感じた実りある2日間でした

⇒当院のインプラント治療についてはこちら

東京都中央区馬喰町 田嶋歯科医院