活動報告

フロイデインターナショナルアカデミー 機能矯正コース in羽生、開催しました

フロイデインターナショナルアカデミー 機能矯正コース in 羽生、今日の議題は、矯正治療における終了時期についての検討です。

日常臨床で顎が痛くて臼歯部に詰め物や被せ物がたくさんあり、さらに噛み合わせが生えるスペースがなく歯が前後左右ずれてしまっている症例ってよくありますよね。

一般的に顎が痛いからスプリント治療をかかりつけ歯科医に勧められて始めてはみたものの、何年たっても治らずどこに行っていいか分からなくなり困り果てるケースってよく聞きませんか?
その落とし所をしっかりと勉強していき、良い方向へ受講生の先生と一緒に導きます(^-^)/

このコースは機能診断に基づくため、一切の迷いはありません。

受講生の皆様 本日も一生懸命 頑張りましたね^ ^
では、本日も頑張って行きましょう(^o^)/

少しでも興味のある方は下をポチッと宜しくお願い致します(^^)
http://tajimadc.com/freude/

東京都中央区馬喰町 田嶋歯科医院