医院ブログ 歯科疾患について

噛み合わせ

”世界一受けたい授業”をTVで観ていました。

噛み合わせが原因で身体の歪み、頭痛、肩こり、首の痛みなどの症状でお悩みの患者様が当院でもいらっしゃいます。

このような症状でお悩みの患者様には顎機能検査で顎の動き、かみ合わせ、角度などが骨格とどのような関係であるかという診断、上位骨格診断を受けて いただき、現状を把握していただき、必要な治療をお伝えさせていただいております。噛み合わせの現状を知ることは健康診断の一つです。

顎がなる方、痛い方、噛むのが疲れてしまう方など早めに一度診断を受けてみるといいかと思いますよ。

顎がなるには原因があり、それと同様に虫歯になった方はそれなりの原因 があるのです。甘い物の食べ過ぎ?歯磨きしないから??どちらも問題ありですが、磨いても虫歯になってしまう方いませんか?その歯よく見るとひびが入っていたりしませんか?ではなぜひびが入ったのでしょうか?噛み合わせにより強度な力が加わりひびが入り、バクテリアがそこから入り込んでしまい、歯ブラシで は落とすことができず、虫歯をつくってしまうケースもあるのです。

口腔内は木を見て森を見ずでは問題は解決しません。一度トータル的に噛み合わせの診断を受けてみませんか?

当院での顎機能検査はオーストリアgamma社のcadiaxを使用しております。
Dr.kenはgamma社のインストラクターの一人です。

http://www.gammadental.com