田嶋歯科
田嶋歯科
田嶋歯科

矯正歯科ORTHODONTIC

見た目の美しさだけでなく
機能も追求した矯正治療。

当院の矯正歯科とはABOUT

精密な咬み合わせを取る咬合器 ▲精密な咬み合わせを取る咬合器 上位骨格診断の様子 ▲上位骨格診断の様子

当院の矯正は、審美(歯の見た目)だけでなく、その人の持っている骨格、そして、顎への負担も考慮した治療を行っています。

咬合器に模型(型取り)を付着し、フェイスボウといわれる噛み合わせをしっかり取り、上顎の模型を付着して、模型を後ろからみてどの位置で咬んでいるかをしっかりみていきます。当院では、矯正をご希望の方には必ず「上位骨格診断」を受けていただき、顎がどのように動いているかを3D画像にてコンピューター解析していきます。

口を開けたとき、話すとき、咀嚼、食べている時などのさまざまな動きを細かく採取し、分析していきます。

その後、顎の中心が分かるように骨格の全体的なレントゲンと、顎の部位のレントゲンを撮影し、患者様に合わせたオーダーメイドの治療計画を立てて進めていきます。

⇒当院の矯正治療の特徴についてはこちらの記事もご覧ください。

※院長の田嶋健は、歯科医師向けの矯正セミナーの講師もしています。
※当院の矯正治療に年齢の制限はございません。

歯を抜かない矯正治療ORTHODONTIC

「田嶋歯科医院では歯を抜く矯正治療はお勧めしておりません」

従来の矯正治療はほとんどのケースで中間の歯(第一小臼歯)を抜いて矯正してきました。もし、この真ん中の歯を抜くと長い年月を経て患者様の中には前歯と奥歯の連続性が崩れて様々な障害を引き起こします方がいらっしゃいます。まず、この抜いたスペースを埋めようとして前後の歯が斜めになっていきます。そうすると次第に噛み合わせが崩れていき、下顎が後ろに下がり「顎関節症」になりやすくなります。

当院が提供している矯正治療の種類HOW TO

「ご希望に合わせた最適な矯正治療+機能する歯並び」

歯科矯正治療には、ブラケットを使った矯正、マウスピースを使った矯正があります。

その中にも通常の矯正、舌側(裏側)矯正、ハーフリンガル、インビザライン、スマイルトゥルー、クリアアライナーなどさまざまな種類、名称の矯正治療があります。 田嶋歯科医院ではこれらの矯正治療の中から、患者様に合った最適な治療をご提案させていただきます。

患者様が治療中の見た目をきれいにしたいのか、治療期間を短くしたいのか、しっかりした歯並びを作りたいのか、身体への負担を軽くしたいのか、など、さまざまな視点から検討いたします。ご相談の際にご希望をお伝えいただければと思います。

合わせて、こちらからそれぞれの治療方法のメリットやデメリットをわかりやすく整理してお伝えさせていただきます。 その上で、治療の選択をしていただき、進めてまいります。

それに加え、当院では患者様がどの治療を選ばれた場合も、重要なことはやはり“咬み合わせが機能するかどうか”であると考えています。

見た目がどれだけよくても噛めるようにならなければ、正しく機能しなければ再度治療することになってしまいます。 そのようなことがないように、機能の部分も考慮した治療ができることが当院の特徴です。

※型取りは3Dスキャン、CTを使って正確に行います

※咬み合わせを正確に把握するために、当院の矯正で採用している骨格診断についてもご覧ください

田嶋歯科医院で矯正治療をするメリットMERIT

  • MERIT 1 矯正歯科のメリット1 矯正治療の
    トータル時間を短縮

    1回の治療で1~1.5時間をかけてじっくり丁寧に治療し、通院回数をできるだけ減らすことで、総合的に治療期間を短縮します。

  • MERIT 2 矯正歯科のメリット2 口腔内写真を見ながら
    行う丁寧な説明

    患者様一人ひとりのペースに合わせて分かりやすく丁寧に説明し、治療いたします。安心してご来院ください。

  • MERIT 3 矯正歯科のメリット3 最初から最後まで
    すべて院長が治療

    世界中から歯科医師が噛み合わせを学びに来るオーストリアで、噛み合わせ、矯正を学び、日本人で唯一マスター・オブ・サイエンスを取得しています。

矯正治療の流れFLOW

歯並びの矯正治療は、以下の流れに沿って進みます。当院の矯正治療では、審美(見た目)だけでなく機能(しっかり噛めるかどうかなど)も重視しているため、STEP2の「上位骨格診断」をさせていただいております。

矯正歯科の治療の流れ <矯正歯科の治療の流れ

お問い合わせはこちら

矯正歯科の症例EXAMPLE

症例1 歯列からはずれた一本の歯を、抜かずに矯正(30代女性)

左下の1本の歯が、完全に内側に入ってしまっている状態で、下の歯も全体的に内側に倒れてしまっている状態でした。隠れていた歯も歯列に戻し、しっかりした噛み合わせ、そして身体と心の健康を取り戻されました。

歯列からはずれた一本の歯を、抜かずに矯正(30代女性)
症例2 前歯が反対になっていたのを審美的に治療(30代女性)

長い間、顎も痛く見た目にも機能的にも悩んでいらっしゃいました。上の歯が内側に入っていましたが、初期段階でプレートを使い上あごを広げて、同時にブラケットを付けていきました。治療後は、しっかりした噛み合わせも確立し、綺麗な歯並びになり更に痛みから解放されました。

前歯が反対になっていたのを審美的に治療(30代女性)
症例3 上顎前突をプレートで矯正(10代男性・第一期矯正のみ)

上顎前歯が出てしまっており、噛み合わせが深い患者様。プレート一つで審美的、機能的にも良い結果となり、現在は定期的にメンテナンスに通院してくださっています。

上顎前突をプレートで矯正(10代男性・第一期矯正のみ)

矯正治療の料金PRICE

800,000円(税抜き)~

※料金は目安となります。患者様の治療内容に合わせてお見積もりを作成いたします

矯正治療を行った患者様の声VOICE

当院で矯正治療を受けられた患者様の声を掲載しています。「人前で笑う時に口元を気にしなくなった」「自分の歯を見るのがうれしくなった」など、長年の悩みが解消された治療後の患者様からは、前向きなご意見を多数いただいています。